Author Avatar

michinari

0

Share post:

毎日の睡眠はいろんなことに影響をしてくるようになります。

なんだか最近お肌の調子が悪いと思っているのであれば、睡眠が影響しているのかもしれません。

いくらお肌の手入れをしっかりとしているつもりだとしても、睡眠不足は肌に悪影響を与えることになりますので、高級な化粧品を使っていたとしてもあまり意味がなくなってしまいます。

高級な化粧品だから少しくらい睡眠不足でも大丈夫というのは大きな間違いになります。

睡眠不足が影響してくるのは、お肌だけではなく、体調自体にも表れてくることになるでしょう。

しっかり睡眠をとれていない人は、免疫力が低下することになってしまいます。

免疫力が低下すれば風邪をひきやすくもなりますし、インフルエンザなど流行中の病気にもかかりやすくなるので、ちょっとしたことで体調を壊してしまうことになるのです。

◎参考サイト:日本睡眠医学協会:睡眠障害

睡眠不足というのは、自分の生活を注意することによって改善していく事もできます。

もしも毎日遅くまで飲み歩いていたり、夜遅くまでゲームなどをして夜更かしをしているのであれば、それを改善すれば睡眠時間を確保することが出来ます。

しかしそういったことではなく、きちんと早く寝るようにして、睡眠時間は十分にとっているというのに睡眠不足になる場合もあるのです。

睡眠時間を確保しているのに睡眠不足になる場合には、寝具が影響していることがあります。

寝心地が悪い寝具で寝ていれば、深い睡眠をすることが出来ずに何度も夜中に目が覚めてしまうこともあるでしょう。

何度も目が覚めてしまえば、そこからまた寝付くのにも時間がかかるようになりますし、深い睡眠が出来ているわけではありません。

深い睡眠が出来ていなければ、何度も夢を見てしまうような浅い睡眠状態になっているはずです。

それではいくら睡眠時間を確保していたとしてもいい眠りにつくことが出来ずに睡眠不足が起きてしまいます。

睡眠不足を解消したいのであれば、高反発マットレスを購入するようにしてみるといいでしょう。

高反発マットレスのメリットは、寝返りが打ちやすいという点にあります。


画像引用:高反発マットレスおすすめ・.com

人は同じ態勢で長時間寝ていると疲れてしまいますので、睡眠中に何度も寝返りを打つようになります。

その際に高反発マットレスであれば、寝返りを助けてくれる働きをしてもらうことが出来るのです。

そうなると寝返りをするのに体力を使うことなく、少ない力で寝返りを打つことが出来ますので疲れにくくなり、深い睡眠につきやすくなります。

寝心地の悪い寝具で寝ている場合には、朝起きたときに寝たはずなのに逆に疲れている場合があります。

睡眠をしっかりとれば疲れは取れるはずですが、疲れが逆にたまるというのは寝不足になる原因にもなっているのです。

寝不足を解消するために高反発マットレスが有効的ですが、通気性にも優れています。

通気性がいいということは、夏場の寝苦しさも解消しやすいですので、深い眠りにつきやすくなるでしょう。

夏は暑さで汗をたくさんかくことになりますので、通気性が悪い布団であれば寝苦しさは倍増してしまい、何度も寝返りを打つことになります。

しかし通気性に優れた高反発マットレスであればその辺りは問題ないでしょう。

高反発マットレスは他のマットレスに比べて高価なものが多いですので、購入を避けたくなるかもしれませんが、寝心地が悪くて体調を壊すようなマットレスとどちらがいいでしょうか。

寝心地が悪くて体調を壊してしまえば病院代が必要になりかなり高くついてしまうことになります。

無駄にしんどい思いをしなくてもすむようにするためには、いい寝具で寝るようにして寝不足を解消し、体調を整えるようにしたほうがメリットが大きいでしょう。

クルマと共に暮らす東京住建のガレージハウスの魅力
女の魅力