Author Avatar

michinari

0

Share post:

生活の中で入浴は欠かせない生活の一つでまたやすらぐ空間でもあります。

また最近ではお風呂場を有効活用したリフォームなども重要視されており、リフォームの種類も幅広くあります。

参考:http://www.yokohama-home-staff.com/bathing-renovation/index.html

寒冷地などでは、お風呂場が寒く入浴する際身体が冷えてしまい体調不良に繋がることもあるので、いかにあたたかく入浴が出来て快適に過ごすことができるかも大切なポイントです。

最近の技能ではお風呂場の床が冷え無いよう特殊な素材で熱を逃がさず保温できる床もあり、冬場の寒い時期でも足が冷える事無く暖かく入浴ができるリフォームも人気の一つです。

またカビなども発生しやすい環境でもあるので、長く綺麗に使う事ができるようカビが発生しにくい素材の壁や床なども人気です。

更には通常のお風呂場ではなく、リゾート感覚や温泉気分、露天風呂感覚を毎日自宅で味わえるよう、檜スタイルの素材やデザインなども取り入れているデザインや素材もあったりします。

また風呂場から庭園が眺めれるような作りにリフォームをしたりすることも出来る為、外の四季を視覚で感じながら、優雅に入浴ができるそんなリフォームもお勧めです。

デザイン性だけでは機能性、省エネなども近年では重視されてきているので、少ない水で入浴ができる機能や、24時間入浴ができるよう自動湯沸かし器なども付いているお風呂も人気の一つです。

自動湯沸かし器なら、毎日バスタブのお湯を入れ替える必要も無く、自動で洗浄をしてくれる為、水道費の節約にもなり経済的です。

また主婦の方であれば家事の負担軽減にもなるので、よりメリットは高くなります。

更には衛生面でもお湯に含まれている菌やろ過もしてくれる為、アレルギー体質の方でも安心をして入浴することが出来肌にもやさしいお湯で入ることが出来ます。

リフォームする際は検討する一つに入れるべきです。

また築年数が建っている家のお風呂場をリフォームする際は、基礎など腐敗していることもあるので、確認をしながらより長く住めて使用できるよう注意するべきです。

女の魅力
NHKキャスターの畑さんが取材に訪れたので案内をしました